フォト
無料ブログはココログ

2007年4月 1日 (日)

エレクトーン

エレクトーン
エレクトーン
娘のエレクトーン発表会。大東市は住道までバスで、家族全員で行った。大移動。

サーティホールという会場。綺麗なホールで、雰囲気も良い。大ホールなのでキャパも十分。朝早くから並んでわりと前の方の席を確保。ふざけたりもたもたしながらではあるが、練習はやった。あとは本番!がむばれ〜!
11組み目の娘は少し緊張した面持ちで、ヤマハエレクトーン・ステージアの前にすわる。曲は『コミカルトレイン』アップテンポで心が踊る。頭から尻尾まで皆ノリノリで演奏。失敗を恐れずに最後まで走れ、『コミカルトレイン』!

楽しい演奏のあとは出演者全員で『ツバサがほしい』を合唱。皆良くがんばったね!さらに練習を重ねてもっともっと上手くなれ!カンタービレ!!

2007年2月 4日 (日)

困った

デーモン小暮閣下の邦楽維新、行って来ました。素晴らしい!楽器本来の魅力と新たな可能性と価値の想像をコンセプトに、洋楽、邦楽の垣根を払い、維新の風を吹かせようというこの企画。関西初上陸!ということで、初めてライヴで観た。素晴らしい。これはただのセッションとは違う。心静かに耳を澄まし、息をすることさえ惜しんで尺八や琴の音の中に身体を浮かべる。はりつめた空気がやがて心地よい野に立ち、山を越え、谷を駆け、海を渡り、宇宙へと朴らを誘う。かどうかは聴き手次第だが。とにかく、デーモン閣下のいつものド派手なナンバーとは全く違うが、魅力溢れるステージに心地よい緊張を感じた。そうだ、緊張するのだ。邦楽器の音は身体が自然と緊張するのだ。けれどもそれが何とも心地よい。そして演奏が終わると、緊張からの開放で、身体中の毛穴が開く。ちょっぴり身震い。

お客様へご注意。劇場に来場されて、観覧、楽しみ方は様々かと思います。が。他人に迷惑がかかるような行為は常識的なマナーとしてやめときましょう。
☆途中でトイレに立つ☆先(始まる前)に行っとけ。
☆咳払い☆生理現象なのでしょうがない。がなるべく音漏れしないよう工夫しましょう。
☆携帯電話をいらう(パカパカしたりメールチェックしたり)☆言語同断、問答無用、焼肉定食、明石海峡!シをもって詫びよ!
☆寝る☆寝るのも生理現象だ。駄菓子菓子!イビキは他のお客様に迷惑だ!客は貴様のようなウツケのイビキを聴くために入場料払ってるのでは断じてなーいっ!市中引き回しの上、打ち首獄門!地獄で悔い改めよ。

ライヴは皆の物です。ルールやマナーを守って、心行くまで楽しみましょうね♪(o^-’)b♪

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

twitter

公演予約

  • #舞台版うしおととら
    「雨に現れ、雨に消え」 12月 17(木)19時半 18(金)19時半 19(土)15時/19時半 20(日)14時/18時 シアターOMにて、前売1500円 予約は朴友鳩まで uwasaguys@gmail.com

最近のトラックバック