フォト
無料ブログはココログ

« 鬼が棲む島裏話ご新規さんいらっしゃ~い | トップページ | 食べ過ぎはよくないけど絶食をつづけるのもよくない »

2015年7月 8日 (水)

鬼が棲むウラ島←タイトルが壊れとるやんけ

うすうす気づいているかたもいらっしゃると思いますが、今回のお話はW主役でお送りしております。鬼側の主役、人間側の主役。それぞれの立場で、想い、悩み、そして闘う。結末はご存じの通り。。。

生い立ちが不憫であることを物語最終章で明らかにされる人間側の主役を演じた、上野貴彦。
Tou
彼もオーディション組でU・WA・SAに初参戦。しかし実のところ、レギュラー的に出演してくれている宇都宮優に「イケメンで殺陣できるやつおらへん?」と尋ねてみたところ、紹介されたのが彼だったという。刀を使ったアクション、パフォーマンスをする集団「武~MUSA~士」に所属するだけあり、刀の扱いが丁寧で、殺陣、剣舞指導の多田兄貴も呑み込みがいいと絶賛。26代目を継ぐ若き桃太郎「トウヤ」は最初ボクで行こうかと迷っていたところ、彼の存在が浮上し、トウヤに抜擢。彼の若い演技と稲森誠氏の重厚感あふれる演技とのぶつかり合いが実に気持ちのいい緊張感を生み出し、何度見ても惚れてまうやろ~~~~!人間に対して過大な憎しみのあるエンキが少しづつトウヤに心を開いていき、それぞれの戦いの場所に向かうときにエンキが差し出した赤いバンダナを額に巻いた瞬間の闘気も、なかなかゾクッとくる。

鬼側の主人公エンキを演じた我らが相棒、多田志典。
Entou
人間を憎んでいるはずなのに、トウヤの目からは鬼退治をするような残酷さを感じることができず、むしろその悲しい目に何かを感じ、振り上げた刃をトウヤに振り下ろすことが出来なくなった。今回の芝居で兄貴に要望したのは真剣勝負。剣舞、アクション、演技。全てにおいて本気で魅せてくれ。と。ボクはだいたい任せたら口出しはしたくないのだけど、出来上がったものが気に入らなかったら全とっかえもする。今回ほぼ全とっかえになったのが猿皇VSエンキの因縁対決。他のアクションシーンはイメージだけ伝えてクリアしてくれたんだけど、ここだけは譲れなくって。全部拳骨で残酷な位ボコボコに殴って、抵抗しようが謝ろうが死んでしまおうがとにかく自分が殴っていられる限界まで殴る。そしてブルースリーのように常に筋肉をパンプさせる。それがボクの出した要望。あと「殴りながら泣いて。」

そんなこんなでこんな沢山の役者さんたちが盛り上げてくれた
U・WA・SAの奴等produce 13th
Ogre Strikes Back
鬼が棲む島からヤツらがやってきた

役者さんたちの紹介も兼ねながら裏話もはさみつつで振り返らせていただきました。まあ、演劇やるのってなんやかんや手間のかかることですなあ。それと卒業の件ですが、理由はあっちこっちでつぶやいてますが、ほんと、別に兄貴と喧嘩したとか無いっすから(笑)いや~どこ行っても聞かれるんすよね~。

でまあ、べつに朴友鳩、役者をやめたわけじゃないので、出演依頼などなどはこれまでと変わらずお受けいたしますよ~。


さあ、そんな公演裏話もおわり、滞りなくU・WA・SAの奴等produceのプロデューサー業務は終了!

本公演におきましては、沢山のお客様のご来場誠にありがとうございました。過分に受付が混雑し、沢山のお客様にご迷惑おかけいたしましたこと、お詫びいたします。公演を支えてくださったスタッフのみなさまありがとうございました。精算会でまた会えることを楽しみにしております!遠くから応援のメッセージをいただいたみなさま、ありがとうございました!差し入れありがとうございました!宣伝、拡散、ありがとうございました!

役者!!!!!!!!!
くそつまんねーアホの朴友鳩にがまんしてついてきてくれて、くそありがとうございました!!!!!!!それでもまたアホの朴友鳩と芝居がしたいっていうアホで奇特なヤツらは、また一緒にやろうぜ!このクソ野郎どもぉぉぉぉぉぉぉお!!!!!!!
Arasi


Moto


Tomo


11036767_1413644042298586_878120006



See you NEXT STAGE!

« 鬼が棲む島裏話ご新規さんいらっしゃ~い | トップページ | 食べ過ぎはよくないけど絶食をつづけるのもよくない »

コメント

絢子(アビー☆)さま
さあね。

でも「約束された未来」なんてものは無い。

待っていても未来はやってくる。でもその未来は君が望んでいるものかい?
君の信じる未来に向かって一歩一歩確実に歩いていれば、いつか思いが届く時が来るかもね☆

本当に終わってしまったんですね...
もう結構時間は過ぎたはずなのに、また泣きそうです(´;ω;`)
また、同じ舞台に立てます...よね?浦島様

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108262/60638706

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼が棲むウラ島←タイトルが壊れとるやんけ:

« 鬼が棲む島裏話ご新規さんいらっしゃ~い | トップページ | 食べ過ぎはよくないけど絶食をつづけるのもよくない »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

twitter

公演予約

  • #舞台版うしおととら
    「雨に現れ、雨に消え」 12月 17(木)19時半 18(金)19時半 19(土)15時/19時半 20(日)14時/18時 シアターOMにて、前売1500円 予約は朴友鳩まで uwasaguys@gmail.com

最近のトラックバック