フォト
無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月30日 (火)

家に帰るまでが遠足。精算会終わるまでが公演。公演終わるまではプロデューサー

U・WA・SAの奴等produce 13th

Ogre Strikes Back
鬼が棲む島からヤツらがやってきた
公演、無事に終了いたしました。ご来場いただいた皆様、長時間にわたるお芝居でオシリに多大な負担をおかけして申し訳ありませんでした。このブログではしばらくの間公演に関する裏話やらをつづらせていただきます。裏話が聞きたくないお客様は8月ごろにぶらっと戻ってきていただければ幸いです。

そして私事で恐縮ですが、この度の公演にて長年にわたってプロデューサーを務めさせていただいたU・WA・SAの奴等produceを卒業することとなりました。理由としましては、自身に課せられる、裁ききれない作業量(企画制作・稽古スケジュール作成・フライヤー、チケット製作・脚本編集・舞台美術・小道具製作・衣装製作サポート・演出・制作用のテキスト作成・パンフレット製作・もろもろ管理表、香盤表作成・役者・当日制作サポート、エトセトラ)とまあ、数えればきりがないのをこれまで一人で裁き続けてきましたが、作品が豪華になり、演出的にやりたいことも増えて、さすがにお手上げ状態になりました。よくよくようこんだけ一人でやってきたな~と感心してますwww

これまで関わっていただいた関係者のみなさま。応援してくださったたくさんのお客様、UWASAを愛してくれてありがとうございました。ボクのわがままに付き合ってくれた作家周防夏目さま、音響宮本宗紀さま、永いことありがとう!

これからのUWASAは兄貴がひきつぐのか?解散なのか?劇団員募集するのか?今後のことは分かりませんが、新生U・WA・SAの奴等になっても変わらぬご贔屓をよろしくお願いいたします。

朴友鳩といたしましては今後は普通の役者崩れに戻り、演劇界の隅っこで細々と活動を継続いたします。演出業も変わらずやっておりますので、ご用命の際は連絡してください。

尚正式な卒業は7月11日ごろを予定しておりますので、それまではプロデューサーとしての最後の業務にむけて務めさせていただきます。


いろいろと乱文ではございましたが、今後のUWASAの発展をよろしくお観護りください。
ありがとうございました。
U・WA・SAの奴等produce プロデューサー・朴友鳩

2015年6月24日 (水)

まるで魔法にかけられたように楽しい時間はあっというま

今回はウワサ最多のキャスト22名(ゲスト省く)!!まさに大所帯抱えての興行でほんとにたくさんの方の助力を得て成り立ってるなーと感慨。いや、浸る間もなく、あすは小屋入り!楽しんでもらえるようにまだまだ脳みそフル回転でストーリー、キャラクターに深みを持たせていきます。

キャラクターも濃いメンバーがそろってるから、誰もかれもが目について離れない( ̄ー ̄)ニヤリ 奥さん、イケメンが多すぎて、もう涎が止まりませんぜ!ご観劇の際はよだれ用のバスタオルをご用意ください。

ストーリーは深く、演出もなかなかちゃんと気合が入ってきてますよ。あとは役者とスタッフのみなさんを信じて、ボクは岩陰からひっそりとかれらのことを見つめていよう。

そしてそして、今回物販も気合入ってます。

おなじみのTシャツ

Oni_t_kuro_f1
Oni_t_kuro_b1_2
トートバッグ
Totobag
DVD
Fc2blog_2015061719180573f
など、盛りだくさんです。ぜひ会場でお買い求めください。

ウワサのおとぎテインメント

―Ogre Strikes Back―

鬼が棲む島からヤツらがやってきた

【ストーリー】

代々受け継がれてきた英雄「桃太郎」

数十年に1度繰り返される

「鬼退治」と称される「間引き」

鬼は反撃することを許されず、

ただ黙ってその間引きに耐える事しかできなかった。

人間は何故鬼退治をするのか?

その意味すら過去のものとなり、

ただ「桃太郎は鬼を退治る英雄」

として君臨するのが当たり前のものとなっていた。

鬼は何故殺されるのか?

人間に反旗を翻し

悲しい歴史に終止符を打たんとする若き鬼たち。

歴史の中に埋もれた真実を紐解くために

鬼が島に向かった26代目桃太郎。

真実を語るのは、いったい誰か?

歴史の真相は、強いものによって塗り替えられる・・・

【場所】

大阪市立芸術創造館

【出演者】

多田志典、朴友鳩、稲森誠(シアターOM)、若木志帆

上野貴彦(武-MUSA-士)、栗田ゆうき(ドアーズ)

小林浩司(劇団黒豚農場)、黑木てるみ

十一十三(エンターテインメントセルフキートン)

森本憲(演劇集団☆ゴサンケ)、宇都宮優

坂元恭平(演劇集団☆ゴサンケ)、宮越絢子

川渕毅、たかだゆきひと、小野みちる

笹倉明衣(Dance Company BLUE ROSE)、田中亮介

上垣強(RandomEncount)、壬生狼朖(茂組)

志水祐嗣(「うしとら」プロジェクト)、大田アキラ

2015年6月27日~28日

27日(土)14:00~/19:00~

28日(日)12:00~/17:00~

場所:大阪市立芸術創造館

チケット:前売り 2000円

     :当日  2300円

UWASAのGmail:uwasaguys@gmail.com

UWASAのHP:http://uwasaguys.wix.com/uwasa

Tirashi1

Tirashi2

2015年6月17日 (水)

祭りの前はみんな変なテンション

稽古もクライマックスに入ってきました。つまりあれです。そろそろ本番が近いよってことです。あわわ、あわわ。グッズもそろそろ構想ができてきて、すでに動き出しているものも何点か。

そのひとつがこれだ!毎度おなじみ公演記念Tシャツ!!

Oni_t_kuro_f1
Oni_t_kuro_b1_2
サイズはSS、S、M、L、XLで、色は白、黒、紺の3種類。
価格は2500円となっとります。観劇の記念にぜひお買い求めください。

とりあえずは一部ご紹介です。他にもいろいろあるようなので、気になる方は是非とも会場まで来てお確かめください!

そしてそして、昨日は舞台版うしおととらの稽古でした。昨日の時点でもらった台本のボクの登場シーン「1行」Σ( ̄ロ ̄lll)エエッ?! そして代表の殺陣を覚える。潮の殺陣を付ける。。。あの、ボクまだウワサの本役のセリフも覚えてないんですけど。。。。。。

朴友鳩、またもや小屋入りまで自分の稽古できないのか?! 本番までにセリフは覚えられるのか? 「小道具作りはいいから役者に専念して!」ってやさしく言ってくれるボランティアスタッフ募集中(笑)

ウワサのおとぎテインメント

―Ogre Strikes Back―

鬼が棲む島からヤツらがやってきた

【ストーリー】

代々受け継がれてきた英雄「桃太郎」

数十年に1度繰り返される

「鬼退治」と称される「間引き」

鬼は反撃することを許されず、

ただ黙ってその間引きに耐える事しかできなかった。

人間は何故鬼退治をするのか?

その意味すら過去のものとなり、

ただ「桃太郎は鬼を退治る英雄」

として君臨するのが当たり前のものとなっていた。

鬼は何故殺されるのか?

人間に反旗を翻し

悲しい歴史に終止符を打たんとする若き鬼たち。

歴史の中に埋もれた真実を紐解くために

鬼が島に向かった26代目桃太郎。

真実を語るのは、いったい誰か?

歴史の真相は、強いものによって塗り替えられる・・・

【場所】

大阪市立芸術創造館

【出演者】

多田志典、朴友鳩、稲森誠(シアターOM)、若木志帆

上野貴彦(武-MUSA-士)、栗田ゆうき(ドアーズ)

小林浩司(劇団黒豚農場)、黑木てるみ

十一十三(エンターテインメントセルフキートン)

森本憲(演劇集団☆ゴサンケ)、宇都宮優

坂元恭平(演劇集団☆ゴサンケ)、宮越絢子

川渕毅、たかだゆきひと、小野みちる

笹倉明衣(Dance Company BLUE ROSE)、田中亮介

上垣強(RandomEncount)、壬生狼朖(茂組)

志水祐嗣(「うしとら」プロジェクト)、大田アキラ

2015年6月27日~28日

27日(土)14:00~/19:00~

28日(日)12:00~/17:00~

場所:大阪市立芸術創造館

チケット:前売り 2000円

     :当日  2300円

UWASAのGmail:uwasaguys@gmail.com

UWASAのHP:http://uwasaguys.wix.com/uwasa

Tirashi1

Tirashi2

2015年6月12日 (金)

演出家もぶっ倒れる過密な稽古とマナブ

連日の深夜作業とバイクの頸動脈を斬られた過度なストレスによりとうとうぶっ倒れました(笑)でもでも、やっぱり手を差し伸べてくれる女神さまっているんやね~、気を使って演出席におつまみサラミの差し入れ入りました!テンション復活!死ぬほど凹んだテンションもサラミひとつで回復!って、どんだけ単純やねんww


稽古は前半戦の通し稽古の改善点の洗い出し~最後のシーンまで付ける。予定が、あんまり一生懸命やり過ぎて時間配分間違って、途中で終了。その後は各自で殺陣練習や、兄貴による演技指導。からの、小道具製作。みんなよくついてきてくれるね~~~。でもおっさん、昨日はさすがに深夜作業中断してぶっ倒れました。そしてそんな残念な演出家に気を使って第2の女神降臨!記憶もあいまいなおっさんの体をもみもみとほぐしてくださいました。ありがとぅ~ヽ(´▽`)/

気持ちよくなって1時間ぐらい?仮眠してたら体に圧力を感じてぼんやり目を覚ます。と、サラミの女神が体をもみもみしてくれてるではありませんか!!女神!!ボクは思わずこう言った!!!!

「ふくらはぎお願いします」



そんなかんじで和気あいあいと稽古に励んでおります!




ウワサのおとぎテインメント

―Ogre Strikes Back―

鬼が棲む島からヤツらがやってきた

【ストーリー】

代々受け継がれてきた英雄「桃太郎」

数十年に1度繰り返される

「鬼退治」と称される「間引き」

鬼は反撃することを許されず、

ただ黙ってその間引きに耐える事しかできなかった。

人間は何故鬼退治をするのか?

その意味すら過去のものとなり、

ただ「桃太郎は鬼を退治る英雄」

として君臨するのが当たり前のものとなっていた。

鬼は何故殺されるのか?

人間に反旗を翻し

悲しい歴史に終止符を打たんとする若き鬼たち。

歴史の中に埋もれた真実を紐解くために

鬼が島に向かった26代目桃太郎。

真実を語るのは、いったい誰か?

歴史の真相は、強いものによって塗り替えられる・・・

【場所】

大阪市立芸術創造館

【出演者】

多田志典、朴友鳩、稲森誠(シアターOM)、若木志帆

上野貴彦(武-MUSA-士)、栗田ゆうき(ドアーズ)

小林浩司(劇団黒豚農場)、黑木てるみ

十一十三(エンターテインメントセルフキートン)

森本憲(演劇集団☆ゴサンケ)、宇都宮優

坂元恭平(演劇集団☆ゴサンケ)、宮越絢子

川渕毅、たかだゆきひと、小野みちる

笹倉明衣(Dance Company BLUE ROSE)、田中亮介

上垣強(RandomEncount)、壬生狼朖(茂組)

志水祐嗣(「うしとら」プロジェクト)、大田アキラ

2015年6月27日~28日

27日(土)14:00~/19:00~

28日(日)12:00~/17:00~

場所:大阪市立芸術創造館

チケット:前売り 2000円

     :当日  2300円

UWASAのGmail:uwasaguys@gmail.com

UWASAのHP:http://uwasaguys.wix.com/uwasa

Tirashi1

Tirashi2

2015年6月10日 (水)

そんな場合じゃないってことも分かっててやってる場合もある

さてさて本番2週間前にしてほぼほぼ作業も片付きかけていると信じたい今日この頃。そろそろ本業の演出の方も集中してやっていきたいなーなんて余裕かましてます。(嘘)

1433913764746

もうほんとに、虚勢でも張らないと生きていけませんよ、今の世の中。みんな無理して、歯を食いしばって、いろんな事象に耐え忍んで、それでも前見て少しづつ進んで行ってるんですよ。役者なんてやってたら何一つ楽なことなんてねぇです。それでも続けたいってのは、何が後押ししてるんでしょうかねえ?

1433913702024
とにもかくにも、役者さんにはラストスパートにかけてますます苦労かけていきます。覚える事山盛り。小道具も山盛り。衣装も山盛り。セリフも山盛り。みんながんばれ!本番終わったらうまい酒が飲めるぞ!!そのためにボクができるサポートは、雑用!今年も雑用に追われてます。。。もう若くないし、本気でしんどいwww でもみんなのすがすがしい笑顔が見れるならボクはそんでいい。あと5年(予定)、精一杯楽しむ!!

1433913730693


1433913738446
でもストイックなのもいいけど、やっぱり休息てゆうかリフレッシュも必要でね。はい、すんません。作業ほっぽらかして焼肉行ってきました!!すんません!!でも我慢できなかったんです!!すんません!!いろいろ限界LOVERだったんです!!すんません!!お肉に、お肉にあいたかったんです!!すんません!!

タンユッケ
ゆっけタン、いい色してるぜ!めちゃチャーミングやで!!
1433913639121

タンサシ
さっしータンも歯ごたえが良くて、でもWSB(わさび)でちょっと大人仕立て♪
1433913684213

ミゾレハラミ
百戦錬磨のミゾレがボクの胃袋を総攻撃!!このうまさには勝てない!!
1433913670006

とりわすれてた
ネギ塩タン
ボクはネギ塩タンのうまさにかんぜんKO!もはやネギ塩が絶品すぎて!

〆が中落ち!
〆なのに中落ちとはこれいかに!
1433913658289

ボクはもうホンマに幸せモンすよ。あと3年は生きれる!てゆうか、今日から元気復活させて稽古に挑める!キャストのみなさん覚悟しやがれ!!

2015年6月 4日 (木)

全てのストーリーは誰のためにあったのか?それが、判明する!!

作家周防夏目、本を完成させる。

本番まであと4週足らずといったところで、台本第1稿が上がった。例年通り、ボリューミー。作家さんには思いつくまま書いてもらって、あとの枝葉の剪定をボクと作家さん自らの手で行う。ボク的には作家さんの主張を曲げないように、そして上演時間を加味しながら編集しているつもり。

Cglauzeucaamcyp

最早この作業も恒例行事。苦とも思わんね!だって今回ボクは出番少なめ!!セリフ少なめ!!ひゃっはーー!!

どんだけこの日を待ち望んだことか。もう最近セリフ多い役ばっかりまわってくるから大変なのよね~。道具作りもチラシもパンフも演出もてやってると、自分のことが全部後回しになる。

今年は大丈夫!後回しになってもまだ心の余裕がある!と思いたい!結局は演出と雑用に注力してしまうからセリフは本番直前まで覚えられないと思います。

ふい~たまには自分の稽古もしたいぜ!

Cf9398tvaaa1plz

ウワサのおとぎテインメント

―Ogre Strikes Back―

鬼が棲む島からヤツらがやってきた

【ストーリー】

代々受け継がれてきた英雄「桃太郎」

数十年に1度繰り返される

「鬼退治」と称される「間引き」

鬼は反撃することを許されず、

ただ黙ってその間引きに耐える事しかできなかった。

人間は何故鬼退治をするのか?

その意味すら過去のものとなり、

ただ「桃太郎は鬼を退治る英雄」

として君臨するのが当たり前のものとなっていた。

鬼は何故殺されるのか?

人間に反旗を翻し

悲しい歴史に終止符を打たんとする若き鬼たち。

歴史の中に埋もれた真実を紐解くために

鬼が島に向かった26代目桃太郎。

真実を語るのは、いったい誰か?

歴史の真相は、強いものによって塗り替えられる・・・

【場所】

大阪市立芸術創造館

【出演者】

多田志典、朴友鳩、稲森誠(シアターOM)、若木志帆

上野貴彦(武-MUSA-士)、栗田ゆうき(ドアーズ)

小林浩司(劇団黒豚農場)、黑木てるみ

十一十三(エンターテインメントセルフキートン)

森本憲(演劇集団☆ゴサンケ)、宇都宮優

坂元恭平(演劇集団☆ゴサンケ)、宮越絢子

川渕毅、たかだゆきひと、小野みちる

笹倉明衣(Dance Company BLUE ROSE)、田中亮介

上垣強(RandomEncount)、壬生狼朖(茂組)

志水祐嗣(「うしとら」プロジェクト)、大田アキラ

2015年6月27日~28日

27日(土)14:00~/19:00~

28日(日)12:00~/17:00~

場所:大阪市立芸術創造館

チケット:前売り 2000円

     :当日  2300円

UWASAのGmail:uwasaguys@gmail.com

UWASAのHP:http://uwasaguys.wix.com/uwasa

Tirashi1

Tirashi2

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

twitter

公演予約

  • #舞台版うしおととら
    「雨に現れ、雨に消え」 12月 17(木)19時半 18(金)19時半 19(土)15時/19時半 20(日)14時/18時 シアターOMにて、前売1500円 予約は朴友鳩まで uwasaguys@gmail.com

最近のトラックバック