フォト
無料ブログはココログ

« 記事を修正しました@不死鳥のともきゅ | トップページ | 1ヶ月半の入院生活を終えパワーアップして復活 »

2011年7月21日 (木)

仁義なき裏話(役者編9)

ああ、もう7月もしまいやなあ。

夜中の更新頑張ります!!

どどん!

Photo

メガネ役、ではなく、、、ひなたが通う学校の先生(西中島)を演じたのは『上垣強』さん。今回新たに『ウザメガネ』という演劇史に残るカテを築き、出演者たちからウザがられる親しまれる。

Photo_2

そんな西中島先生、裏設定では『昔、猫だった』のだが、本編でそのくだりをあっさり解説。なのでもうとくにここで触れることもないな。ということで、『上垣強』の裏の顔を紹介。

Photo_3

じつは作家『周防夏目』でもある彼。『仁義なき』を書くに当たって、元ネタは10年近く前に冗談で作った予告編に書いた短編のストーリー。その名も『Cat‘s 哀』ニューヨークの街を舞台に猫のギャングたちが暴れまわると言うアホなお話で、まあウエストサイドストーリーのノリやね。それをほんとにやっちゃおうゼ!って感じで朴友鳩が持ちかけて、なんやかんやで『極にゃん』と言うフレーズに行き着いて、そこから「じゃあ任侠やるかあ!」となって、『仁義なきヤツらがやってきた』の執筆が始まった。

Photo_4

このたびの執筆、非常に過酷で、、、歌、ダンス、殺陣などいっぱいやることがあるので、とにかくストーリーよりも『どこで、誰と誰が、どのようにして、ダンスするのか、歌うのか、闘うのか、何回やるのか』という決め事優先で構成表を作ってもらい、各担当(殺陣振付け師、ダンス振り付け師、作曲者)に配布し、イメージを作ってもらうという段取りを踏んだ。なにせ、こんなん初めてだから、すべて手探り!まさに必死のパッチですわ!

Photo_5

そしてもちろんストーリーも同時に書かなきゃいけないんで、とにかく「思いついたこと全部書いて!あとの修正はボクがやるから」てことでがんばって書いてもらったら、ざっと3時間強の芝居が完成。ムチャな!!!!

さっそくカット作業。連日に及ぶ。あれもカット。これもカット。このシーン丸ごといらねーや。これはどう?それは残して。これはいらんやろ?うう~ん。そんな繰り返しで作家も演出もノイローゼ。早く完成形を役者に渡してあげないと、ダンスも殺陣も覚えなあかん!なので寝る暇も惜しんで毎日徹夜作業の時もあった。

そんなこんなして完成した台本は、だいたい普通に通して2時間20分ぐらい。(笑)

笑える!

Photo_6

ちなみに今回の劇中で歌われた『猫仁義』『New Moon Night』『Run to be Happy!』はすべて『周防夏目』氏が作詞をされております。いや~彼ながら、実に多才だね~。

« 記事を修正しました@不死鳥のともきゅ | トップページ | 1ヶ月半の入院生活を終えパワーアップして復活 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108262/40895522

この記事へのトラックバック一覧です: 仁義なき裏話(役者編9):

« 記事を修正しました@不死鳥のともきゅ | トップページ | 1ヶ月半の入院生活を終えパワーアップして復活 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

twitter

公演予約

  • #舞台版うしおととら
    「雨に現れ、雨に消え」 12月 17(木)19時半 18(金)19時半 19(土)15時/19時半 20(日)14時/18時 シアターOMにて、前売1500円 予約は朴友鳩まで uwasaguys@gmail.com

最近のトラックバック