フォト
無料ブログはココログ

« 一回こっきりの松山公演でしたが充実感重厚感たっぷりのええ公演でしたよ | トップページ | 本編には絡まない公演レポートを裏話と言うが、スピンオフ的な足軽のコント »

2011年2月12日 (土)

そんなこんなで移動時間がハンパじゃなかった松山での公演レポート!

NHK松山放送局開局70周年記念 『松山☆築城物語』~時空を超えた少年の巻~

画像も載せながら色々レポートを!と言いたい所ですが、TV放送までのネタバレ防止や著作の問題やタレントさんの肖像権の問題等などで、さしさわりがなかろう一部の画像を使用して、楽しかった雰囲気のみをお伝えいたします。

Photo

まずは、、、本番終了お疲れ様でした!会場に足を運んでいただきましたお客さま、ホールさま、道具スタッフの皆様、美術スタッフの皆様、音響スタッフの皆様、照明スタッフの皆様、撮影スタッフの皆様、ありがとうございました!

企画進行スタッフの皆様、NHK松山放送局の皆様、プロデューサーさま、ありがとうございました!

衣装、小道具スタッフさまありがとうございました!

私のような者を呼んでいただき沢山の出会いやご縁をくださいました東西屋さま、ちんどん通信社さま、ありがとうございました!

そして個々にお世話になった役者の皆様、東西屋の裏方の皆様、、、翔太!姉さん!ジュンジュン!お疲れ様でした!次会う時が待ち遠しい!

Photo_2

若輩にもかかわらずいろいろ口出しとかでしゃばったりもしましたが、みんなでもっと良いものを創りたいという「前向きな役者魂」と大人の態度で受け止めていただければ幸いです。(汗)

U・WA・SAの奴等produceの新メンバー『多田志典』兄貴も大活躍!

Photo_3

ほとんど顔見えてないけど・・・

なんて

こちらの殿さま『加藤嘉明公』も多田さんです!お客さんも気付かなかったみたいで、出演者紹介のときにどよめきが起こったのだ!マヂで!

Photo_4

そんな多田さんは、大阪~松山の行き帰りをず~~~とひとりで安全運転でボクらを運んでくれはったのだ!ほんとにほんとに、おつかれさまでした!ありがとうございました!!

つづく

« 一回こっきりの松山公演でしたが充実感重厚感たっぷりのええ公演でしたよ | トップページ | 本編には絡まない公演レポートを裏話と言うが、スピンオフ的な足軽のコント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108262/38841052

この記事へのトラックバック一覧です: そんなこんなで移動時間がハンパじゃなかった松山での公演レポート!:

« 一回こっきりの松山公演でしたが充実感重厚感たっぷりのええ公演でしたよ | トップページ | 本編には絡まない公演レポートを裏話と言うが、スピンオフ的な足軽のコント »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

twitter

公演予約

  • #舞台版うしおととら
    「雨に現れ、雨に消え」 12月 17(木)19時半 18(金)19時半 19(土)15時/19時半 20(日)14時/18時 シアターOMにて、前売1500円 予約は朴友鳩まで uwasaguys@gmail.com

最近のトラックバック