フォト
無料ブログはココログ

« 本編には絡まない公演レポートを裏話と言うが、スピンオフ的な足軽のコント | トップページ | パソコンを長時間使い続けているとマウスを握りしめている手がヒンヤリしてきて嫌だ »

2011年2月13日 (日)

結局松山城には行く事ができなかったが子供達に夢と笑いと情熱を伝える事が出来たいいイベントだった

松山の朝はここから始まります。

Photo

本番前日に松山入りした我々は用意されたホテルで1泊し、翌日本番を迎えると言うスケジュール。

で、ボクらウワサファミリー(男子3名)は同室で寝る訳ですが、簡単には寝れません。

なぜか?!

歌を丸覚えせなあかんねん!!!

そう、みんな必死になって歌覚え。寝る間も惜しんで。その傍らで僕は・・・会場の盛り上げコメントの作成!皆で盛り上がれて、クレームが来なくて、ストーリーに乗っ取っていて、それなりに感動できるコメント。

ムズイわ!

ま、自分で勝手に課せた指名ですがね。台本は、色んな状況にあわせて最良に変化させてしかるべきだとボクはいつも思っているので、勝手ながらそうさせてもらいました。のです。

ところで、、、

「あ、若木ねえさん、寝起きですか?」

Photo_2

「ちがいますう~~~、いしょうですう~~~。」

「え?じゃあ、きみたちは?」

Photo_3

「おれたちは・・・本気です!」

「!!!」

以下、コメント割愛。

こちらは動作のプランをチェックする多田さん。真剣な眼差しで聞いているウッチ―さんとジュンジュン。最後の最後まで細部にもこだわって、エエモンを作るために余念がありません。

Photo_4

朴友鳩扮するは、佃十成。

Photo_5

元来『アホ』ですが、真面目なこともします。

Photo_6

いろいろぶつかったり傷付いたしましたが、ハートがいるので後悔はしませんです。やりたい事やったもん勝ち!100%勇気やりきりました!!!

Photo_7

この座組もたのしかった~。

主役の翔太!またやろうぜ!!

最終最後に我がまま聞いていただいたMCさん、NHKのスタッフさま、ありがとうございました。まさかまさかの、役者紹介時のお客さんのどよめき!痛快でした!

我らU・WA・SAの奴等produce、ええもん、おもろいもんつくる為でしたら、どんなイベントでも駆けつけます!!ご意見ご要望は、こちらまで!

uhane@live.jp

« 本編には絡まない公演レポートを裏話と言うが、スピンオフ的な足軽のコント | トップページ | パソコンを長時間使い続けているとマウスを握りしめている手がヒンヤリしてきて嫌だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108262/38857377

この記事へのトラックバック一覧です: 結局松山城には行く事ができなかったが子供達に夢と笑いと情熱を伝える事が出来たいいイベントだった:

« 本編には絡まない公演レポートを裏話と言うが、スピンオフ的な足軽のコント | トップページ | パソコンを長時間使い続けているとマウスを握りしめている手がヒンヤリしてきて嫌だ »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

twitter

公演予約

  • #舞台版うしおととら
    「雨に現れ、雨に消え」 12月 17(木)19時半 18(金)19時半 19(土)15時/19時半 20(日)14時/18時 シアターOMにて、前売1500円 予約は朴友鳩まで uwasaguys@gmail.com

最近のトラックバック