フォト
無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月27日 (土)

到来!花粉の季節

到来!花粉の季節
ちょっと贅沢にステーキしました。何の変哲もなくスタンダードに焼き上げて、ドリンクは一番搾り!冬は搾り。夏はラガー。ボクの定番。


来週土曜日は近江牛の日。近江JAに三大名牛の近江牛を使った牛丼を食べに行くのです!そして14日(日)は滋賀県のローソン全店で10000名様限定で、同じく近江牛牛丼が販売されます。みんな、近江へゴー!だ。

2010年2月20日 (土)

ビッグスターブルース、びっくりしたー火傷したー

ビッグスターブルース、びっくりしたー火傷したー
芸術創造館で芝居やってます。あ、ネタですか?千秋楽?やるのかな?いきなり今日やらされちゃったしなー


明日も晴れますように

なるべくひかえめで

なるべくひかえめで
なるべくひかえめで
エキストラでまあ風景のようにあんまり前にでないでおこうとおもうのだけど、朴友鳩とすぐにわかってしまうらしい。そんな見つめないで。


久しぶりの情熱ホルモン。

2010年2月18日 (木)

チラシをもらった!

チラシをもらった!
チラシをもらった!
チラシをもらった!
さあ、今日は小屋入りだったわけですが、ボクは今回エキストラなんですが、キャストの皆さんと同様に緊張してるのです。ネタをやらなきゃいけなくなったしね。

そんなボクのネタが見れるのは千秋楽!是非とも「サクラ」で笑いに来てね!

ボクのネタが面白くなくても本編は面白い!暇ステの公演は今週末だ!

2010年2月16日 (火)

政治と金と正義と秩序と義理と人情と涙と命と

政治と金と正義と秩序と義理と人情と涙と命と
実はボク、芝居にでるのですよ。今週末!エキストラなんですがね。ところがどすこい、なんかやらなければいけないような雰囲気が・・・

普段は「やらせる側」の人間が「やらされる側」になったとき、どんな行動に出るのか乞うご期待!


劇団暇だけどステキ「ビッグスターブルース」(手元に資料無し)

今週末、芸術創造館でオンステージ!

2010年2月13日 (土)

礼を知り、義を知り、己を知る者

礼を知り、義を知り、己を知る者
まあ、とあるスポーツ(?)のことだが。いわゆる「オレ流」を貫く男。それはワガママ三昧という意味で良いのかな?社会不適合と解釈すれば正解?


「己を通す」とは自分自身に在るべきもので、公にまかり通らせるにはそれなりに礼を通さねばならんものだと思うんだな。


オリンピック=スポーツの祭典なイメージがあるが、もしもスノーボードがスポーツであるのならば、ルールや礼儀があるはず。なけりゃただの遊び。じゃあ、オリンピック競技にすんなよ!そしてスポーツの自覚がないなら参加すんなよ!


やるほうもやるほうだしでるほうもでるほうだ。自分さえ良けりゃ良いのなら「競技(他人と技を競い合い、共に認め合い、健闘を讃え合う)」しなけりゃいいし、1人遊びで十分じゃない?


まあ、好きにするがいいけど、他人に迷惑掛けないでね。身近な人ほど傷ついてるもんだ。


いや〜自由って息苦しいね

2010年2月 9日 (火)

今日はテンション上がんねー

今日はテンション上がんねー
2月9日、肉の日なんですが、体調不良で家肉です。


肉も


こんな感じで凹


何とか調理で美味しくしようと挑戦!


このお肉、見るからに歯ごたえありそう。最近では珍しいぐらいの「う〜ん」な肉です。こんなときは潔くあきらめ・・・いや、薄めにスライスしたほうが安全なんですが、せっかく厚切りなのでその辺活かしてみようかと。


早速ワインで漬け込みを、と思ったけど、家にはワインなど無いのでアッサリ方針転換。とりあえず硬そうなのは明らかなので、切り込みを入れる。それから下味。あ、小麦粉はたけばよかったかな?後は定番のバターで焼く!


フライパンの上でいい匂いを放つバター。肉は、水臭い。焼いた面からドリップが湧き出る。


む、ヤバいかも


思った通り。いや、思ってる以上に「硬い」


ランプならまだしも、アウトサイドだからね〜。侮ってましたわ。でもまあ、久しぶりにこんな硬い肉に出会えましたわ。切り込み入れていてあの硬さだから、そのまま調理してたらきっと物凄い顎が発達するかもね。


いや〜勉強になりました。色んな味付けでごまかしちゃうよりも、こんな挑戦もたまには大事かと。次はワインで漬け込みたいね。


肉は深い

2010年2月 7日 (日)

体が冷え症であります

体が冷え症であります
寒いわ


ものすげー肩こりしてまする。


ん〜自由にならないな〜。

2010年2月 4日 (木)

U・WA・SAの奴等produceのウワサ。6月に向けていろいろ始めるのだ

U・WA・SAの奴等produceのウワサ。6月に向けていろいろ始めるのだ
ウワサ12年目にして初めてロゴらしきものを作ってみた。どんなんかはフライヤーができるまでのお楽しみつーことで。


それと今回も物販やるかもです。ん〜、隠れ物販ね。なにを売るかは〜、ひ・み・つ☆


U・WA・SAの奴等produceからのウワサでした♪

2010年2月 3日 (水)

追記

追記
そうそう。ボクの場合、というか焼き肉の場合は特に、農家の方々への敬意も合わせて「いただきます」なのです。

生産(繁殖)農家→肥育農家と愛情たっぷりに丹精こめて育て上げてくださった、まさに愛の結晶の牛ですよ!その努力たるや、本当に頭が上がりません。だかしかし、農家って本当に儲からないんです。1日の半分位は働いているのに、副業も二足も三足もはいているのに。牛一頭、売れる年は飯が食えるが、手塩に育てた牛が突然死ぬことだってある。愛情かけた牛が死んでしまった悲しさはもちろん、自分たちの食い扶持もなくなるのだ。そうなると次の牛も買えない。牛を育てるのだって、タダじゃないのだ。

まあ要するに、農家の方々は想像を絶する苦労をしながらも、あえてリスキーな牛飼いをしているのである。それは土地の歴史であったり、誇りであったり、愛であったり。いろいろ。

だからやっぱり、尊敬する。ボクにはできないから。だからこそ、肉を食う!農家の方々を応援するために!


I LOVE YAKI29!

2010年2月 2日 (火)

29日は命がけの巻

毎月29日は焼肉を食べる事にしています。特に最近は意識的に29は焼肉の日として、どんだけお金が無くとも、ちょっと無理してでもなるべく食べるようにしています。

Awase

思い起こせば昔から焼肉は大好きだったようで、なにかにつけよく食べていました。祝い事、大黒ミサの帰り、気分、海!

Harami

数年前には肉屋で職人もやってました。病に倒れて身を引きましたが、肉に対する情熱は今なお消えず、、、てゆうか、ますます燃え上がってひたすらみんなに迷惑を。。。

Kimo

そんなボクの支えである焼肉。もとはといえば、生きた牛さんです。牛さんの命をいただき、、、お肉として販売したり、食したり。。。本当にたくさんの牛さんの命がボクの中で生きているんだな、と。だからこそ、ボクは今を一生懸命に生きなければならないのだな、と。心からそう思うのです。

Nakaoti

感謝。今ボクが生きていること。たくさんの生き物たちの命をいただいていること。げんきだま。元気魂。だからこそボクは焼肉を食べる。なるべくたくさん食べる。それがボクに出来る、牛さんをはじめとするたくさんの生き物たちへの感謝の気持ち。

いただきます。そしてあなたの分まで一生懸命生きます。でなければ、罪だ。一生懸命働き、一生懸命育て、一生懸命人生を楽しみ、一生懸命食う!何事にも一生懸命さがなければ、命を掛けなければ、命を分け与えてくれた生き物達にもうしわけない。だからこそ、食う!残さず、食う!感謝と供養と牛と人との仲のために。

Nigili

朴友鳩は焼肉業界の発展と、畜産業の輝ける未来を『本気で』応援します!

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

twitter

公演予約

  • #舞台版うしおととら
    「雨に現れ、雨に消え」 12月 17(木)19時半 18(金)19時半 19(土)15時/19時半 20(日)14時/18時 シアターOMにて、前売1500円 予約は朴友鳩まで uwasaguys@gmail.com

最近のトラックバック