フォト
無料ブログはココログ

« アイデアはたっぷりある。が、1人で全部動くのがツライ | トップページ | チビッコダンサーにも活躍してもらいました。 »

2009年7月 4日 (土)

公演の裏側知りたくない人は読まない方がいい。あと「前田夏季」です。「季」誤植失礼いたしました。

公演の裏側知りたくない人は読まない方がいい。あと「前田夏季」です。「季」誤植失礼いたしました。
依然役者が決まらず募集とつてを手繰る日々が続いていた。

顔合わせの日。約半数が集まり、台本を読んでみる。全員で役を回し読み、誰にどの役をふるかキャスティング脳フル回転!奇をつくキャスティングが役者を困惑させた。

実際に決定したのは顔合わせから3日後ぐらいか?ほとんどのキャストが自分の当てられた役に困惑しただろう。あえてここでは書かないが、役にはめる以外にも朴のある思いがこのキャスティングをさせた。悩んだ末、朴は役者に苦労してもらうことを選んだ。

とくに悩んだのは作蔵だった。初対面であり、ウワサなんかまるで知らない多田さんに老人の役を振った。おそらく多田さんの中に一番なかったキャスティングだろう。

「決められたからやってる」「88歳の爺さん役なんてどう演じたらいいかわからない」

演出に対する不信感は容易に見てとれた。

それでも朴は、自分のキャスティングを信じるしかなかった。それに、朴は今回の中では一番作蔵の事を知っていたから。


さらに酷使するように、多田さんにはダンスの振り付けをお願いした。大変なのは百も承知だったが、これには朴の作戦もあった。演出というか、総合プロデューサーとしての裏技なので秘密だけど。

こうして半ば無理矢理にオープニングダンスが決定した。

« アイデアはたっぷりある。が、1人で全部動くのがツライ | トップページ | チビッコダンサーにも活躍してもらいました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108262/30402289

この記事へのトラックバック一覧です: 公演の裏側知りたくない人は読まない方がいい。あと「前田夏季」です。「季」誤植失礼いたしました。:

« アイデアはたっぷりある。が、1人で全部動くのがツライ | トップページ | チビッコダンサーにも活躍してもらいました。 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

twitter

公演予約

  • #舞台版うしおととら
    「雨に現れ、雨に消え」 12月 17(木)19時半 18(金)19時半 19(土)15時/19時半 20(日)14時/18時 シアターOMにて、前売1500円 予約は朴友鳩まで uwasaguys@gmail.com

最近のトラックバック