フォト
無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月29日 (金)

花
またもや怪しいバイト。今度のはNO!着ぐるみ。顔出しバイト。詳しくはわからんが、お花を配るスタッフらしいです。

お花を配る?素顔で、、、はてさて

2007年6月28日 (木)

プルコギ

プルコギ
ハマってます。白肉大好きなともきゅはコミックバンチが楽しみ!プルコギ最高!ビバ、ホルモン!

朴のおすすめは、マル腸とレバ刺しとミノサンドとハラミ。ウマス。ギザウマス。

2007年6月27日 (水)

シミ

シミ
街は姿を変える。そのたび取り残されてゆく気がする。

2007年6月23日 (土)

頼りになる

どうやら頼りにされているらしい。着ぐるみも着る人によって色んな『個性』が出るのだが、朴のキャラを気に入ってくれてるクライアントさんもいるみたい。うれしいな。

着ぐるみは、思いを『言葉』で伝えることが出来ない、いわゆる『半端もん』だ。でもそれを補って余りある『キャラクター(愛嬌)』と『表現力』がある。『半端もん』は、内にあるものを外に放出するエネルギーをたくさん持っている。半端もんは強い。

なにもみえない なにもきこえない なにもかたれない はんぱもん

ようりょうわるい たいみんぐわるい くうきよめない はんぱもん

くよくよ いらいら めそめそして

そらがはれたら わらってる

はんぱもんはだめなやつだ

はんぱもんはやくにたたない

はんぱもんはすぐへこむ

はんぱもんはすぐたちなおる

はんぱもんはよわい でもまけない

まけないこころをもっている

どんなに強いココロを持っている人でも負ける。でも、負けないココロを持っている人は決して負けない。朴は強いココロを持つよりも、決して負けないココロを持ちたい。

あれ、着ぐるみの話は何所いったんにゃ?

2007年6月22日 (金)

つわもの

強いから負けないんじゃない
決して負けない心を持っているから強いんだ

2007年6月21日 (木)

まる超!

やっぱりね、これでしょう。マル腸!ギザウマス!生レバー!サイキョー!夏だもんね、焼き肉だもんね、ビールだもんね。良く働き、そして美味しものに舌鼓をうつ。それが活力をうむ。ビバ、焼き肉!ビバ、ホルモン!

2007年6月19日 (火)

拾った

どーも家にいるとしんどいな。脱力。朴は外にいないとどうも調子が出ないようだ。んー、久し振りにお出かけしたいな。スパワールドに泊まりに行くかな?

明日はキャラショーのギャラが入るぜい!でも使わない!つーか抜き取られるとほとんど残らない。悲しい。がんばったのになあ。んー、やっぱ家におると腐るわ。温泉行きた~い!海行きた~い!あほ全開にしてみた~い!!

歳を取る

たくさん人に出会うと、たくさん言葉を話す。言葉なんて自然に生まれるものだと思っていたけれど、最近そうでもなくなってる。会話もなんだかワンパターンなおもんない芸人みたいだ。もっと言葉を大切にしなきゃ。

朴は多分、時間の淀みに捕まっているのだろう。前に進むことも出来ず、後戻りも出来ず。ゆらゆらと同じ所を漂い、浮いては沈み、沈んではまた浮き上がり、時間の本流に乗る機会を今か今かとうかがっている。でもそうしているあいだにどんどん時間は過ぎてゆく。朴が次に本流に乗れるとしたら、嵐のとき。風が雨雲を運び、雷が天を割り、雨が地を叩き、大地が震え、大波がすべてを飲み込んだとき。朴の身体は浮き上がり、止まっていた時間がこれまでの遅れを取り戻すように轟々とうなりをあげて走り出す!時間の波を捕まえたら、朴はもっと速く走れる。もっと遠くへいける。もっと前へ、もっと遠くへ!そんな気がする。

とりあえずは『嵐待ち』で。

2007年6月17日 (日)

劇団天悟さん

劇団天悟さん
のんびりしてたら劇団天悟さんに客演することが決まりました。光栄です!

舞台には毎週のようにたっているのですが、演劇やるのは久しぶり〜。そして楽しみ〜。

朴もそろそろ役者として中堅の部類にはいるらしいので、みなさんの足を引っ張らないていどにはしゃいどきます。

2007年6月 9日 (土)

捕
仕事帰りに社長に出会った。ヘッドホンを外して『お疲れさまでした』と挨拶をしたら、飲みに誘われた。ええ〜いいんですか〜?場所は会社の近くのお好み焼き屋。あんまり面識の無い他部所の方と同席し、ケッタイな雰囲気のなかビールをいただく。ん〜、あんまり接点無いので何から話せば良いのやら?とりあえず、お肉の話は得意なのでそこから切りこむ。特に仕事の話でサゲることもなく、普通に世間話で終始なごやか。

店先を工場長達が通り過ぎる。社長は見逃さ無かった!『呼んでこい』朴は走って捕まえる。『社長がお呼びです』そして二人がパーティに参加。続いてもう一人捕まえ、あんまり接点の無い人達と朴の6人パーティでの飲みが始まった。いや〜なんか変な感じ〜。朴、丸浮きやん!

そんなケッタイな流れで、新地に行くことに。新地!セレブ!もっとちゃんとしたフォーマルな装いをしとくんやったなあ。スニーカーにカーゴパンツ、フード付きの半袖ジャケットにキャップに無精ヒゲ。全然フォーマルや無い(=_=;)

一名は帰宅されたので、5名でタクシー2台に分かれて新地へGO!遅くまで飲んでしゃべって社長はお疲れ。いつの間にか寝ていらっしゃいました。次に社長が目覚めて復活するまでひたすら女の子としゃべる。がっついてしゃべってくる人ではなかったのでゆる〜くトーク。ん。こっちのが楽。

社長も目覚めて、夜もすっかり遅いのでタクシーで帰る。朴は社長と同じ方向なので二人でタクシーに乗り込む。本当にええ社長で、家の近所まで送っていただきました。ありがとうございました!

ココロ温かい、義理人情の塊の社長!朴を正社員にしてください!(そんなオチかよ)

2007年6月 3日 (日)

琵琶湖競輪

琵琶湖競輪
ビッシー!琵琶湖のネッシー。UMA。琵琶湖競輪のイメージキャラクターす。毎レース直後に登場し、キレイなお姉さんと一緒にカートに乗ってトラックを一回りして会場を盛り上げる(?)。そんなビッシー君。

仕事的には楽チンだったのだけど、お客さんが発する選手への叱咤のテキビシ〜事!朴達着ぐるみは正直ビビった!選手じゃなくて良かったょ(^^;)いや、きっとこれも愛なんや。

クラッシュや落車などもあり、こわ〜とか思ったけど、迫力満点のレースでした。選手にはならないょ!

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

twitter

公演予約

  • #舞台版うしおととら
    「雨に現れ、雨に消え」 12月 17(木)19時半 18(金)19時半 19(土)15時/19時半 20(日)14時/18時 シアターOMにて、前売1500円 予約は朴友鳩まで uwasaguys@gmail.com

最近のトラックバック