フォト
無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

帰宅!

帰宅!

くたぶれた〜(>_<)いつも独りで出歩くのに慣れているもんやからデートするのって結構体力いるね。でも以前よりは余裕あるかな。帰り道、家まで走れるぐらい体力残ってるしな(´ー`)V

一日遊んだら素敵に楽しかったな。ワンチケット分の元が取れるぐらいは楽しんだよ。またいこうね!って言われたら、んー、、て考えるけどね(^^;)

家族サービスも自分が楽しくなきゃしんどいだけやからね。自分も家族の一員やからね。自分なりの楽しみかたをも見つけてサービス、サービス(o^-’)b

明日は運動会やな・・・

ユニバ!

ユニバ!

来てしまいましたよユニバーサルスタジオ大阪USO。暑いね〜、そのうえ熱い。Happy Halloween!

パレードがね、あついね。あと、土曜日なので人多っ!明日はもっと多いのか?そしてハロウィン当日はまたさらに増えるのか?恐るべし、ユニバ!恐るべし、年パス!朴は人ごみや行列に並ぶのが苦手なので年パスは不要の長物。宝の持ちぐされですわ。

相方は寝ちゃうし(矢印)。せっかくのデートで寝ちゃうとは何事よ?しょうがないのでベンチで一休み。朴もごろ寝したい!(≧ε≦)

ユニバよりもごろ寝の時間が大好き!特に芝居の本番前のごろ寝が良い。最高!緊張と高揚と理性と体調を整える神聖なる一時。それはごろ寝!

ユニバーサルスタジオに提案。『ごろ寝スペースを作ろ!!』定員2000名ぐらい。こりゃ集客数増えるで!

未来

未来

祝、社会復帰!とは言えそれも10月から。9月30日の今日までは前職の社員という名目。あくまで名目。籍があるだけで仕事してないからね。そして今日をもって退職。さらば、肉屋。

昨日はそんなんで退職の手続きやら役所行ったり銀行行ったり駆けずり回った慌ただしい一日だった。ほぼ一日がかりで全てのミッション完墜。総務の人ってこんなのばっかやってるんやね。面倒やね。すごいね。朴には向いてないや。

自力でこじ開けた未来への扉の向こうに何があるのかわからんが、朴的にはすでにセカンドギア発進で準備はしているつもり。次の職はゆとりがある感じなので、喰らい付いて行くぐらいでちょうどいいかも☆

もう少し。初出社、この時が一番ドキドキする。今までの豊富な経験を活かし、少しでもはやく仕事をものにして安心したいものだ。

2006年9月28日 (木)

光

やっと光が見えた。それはまだほんの小さな一粒だけど、全てはここから始まるのだ。ネバギバ。自分の未来は自分で掴む!来い、ハイパーゼクター!!

2006年9月27日 (水)

キャプテン

あ、なんか「キャプテン」て良いよね☆「Captain朴友鳩」王様て呼ばれるよりキャプテンのほうがええな。でもどこで使ったらええのやろか?TPOをわきまえなきゃな。然るべきところでは「ともきゅ」ではなく『キャプテン』と呼んでね♪

なんか気まぐれな風が吹いたな

死刑以上

死刑以上

今日は区役所と府営住宅の家賃控除の申請に行った。いつもならバイクでチョチョイと行くのだけれど、まあ、その、まだ仕事も復帰してないし、時間だけはもてあますほどあるので体力作りのために歩いて行くことにした。

てくてくてくてく。最近歩くことにあんまり抵抗がなくなってきた。用事もサッサと済ませたので、大阪城公園をひた歩く。なんか周辺の雰囲気が大分変わったな(=_=;)そして約二時間半程の散歩を終えて帰宅。昼飯食って昼寝。なんだこりや?へんな生活?

ニュースを見ると、厄介な事件、事件、事件。相も変わらず『殺人者は法律で守られ』『被害者の家族は永久に怨みを抱いて死ぬ』殺人者に優しい法律が日本を支えとる。なんだこりや?

『殺されるヤツが悪い!』
『マヌケだから殺される!』
『殺されないように日頃から注意してねえからだよ、バーカ!』

法律がそう言ってる気がする。

『殺された被害者はヤラレ損』
『被害者の家族は泣き寝入り』
『殺しの犯人は箱の中で安全安心生活?』

なんだこの法律?殺せよ!死刑だろ!絶対次も殺るってば!ダレを守ってるんだよ?被害者を守れよ!被害者の家族を守れよ!警察は裁判所は国は、誰の為の機関やねん!!アサシンやテロリストを守るのが正義なのかよ!殺ったもん勝ちかよ!力こそ正義かよ!滅べ!バルス!バルス!!

あ〜あ、やってらんねえな。まるで2chのマイブログや〜* ̄0 ̄)ノ

その後気分直しに散歩&お買い物。秋らしい涼しい風がふき、夕焼けは都会とはいえまだ神秘な美しさを映し出している。この美しさを未来に残したい。

2006年9月26日 (火)

ですのぅ

これ、おもろいんですのぅttp://www.ossya.com/fup/show/10.php

2006年9月23日 (土)

幻覚

幻覚を時々見る。夢では無い。起きてる時に見えるので幻覚。

今日のはね、何か楽しかった。数字の「1」みたいなのがやって来たの。でもよくみるとそれは「ネギ」だった。ネギはパターゴルフをしていた。辺りには一面「カイワレ」が咲いていた。

この手の幻覚は朴に一体何を訴えたいのだろうか・・・

ツーリング☆武生2

ツーリング☆武生2

昨日の続きです。

更なるお楽しみを求めて滋賀県は長浜に向けて出発!地図も無いので道路標識を頼りに黙々と走り続ける。まあ、標識だけでもなんとかなるもんです。近畿圏内は。

滋賀県域に入り、見慣れた琵琶湖が目に飛び込んでくる。おひさし〜、琵琶湖♪心なしか「藻」が増えてるか?(^^;)

あれよというまに長浜に到着!今回で二回目の『長浜太閣温泉』。いや〜、懐かしゅうござる。温泉旅館の三階にある素敵な展望の温泉。露天風呂は勿論、内風呂からも奥琵琶湖が展望できるという素晴らしいロケーションが売りです。すんばらしぃです。上の写真の露天風呂は寝そべる感じで入浴し、足を風呂の外に放り出せば、気分はもう天下人!!極楽じゃあ(* ̄▽ ̄*)

さて、あとは事故しないように安全運転で帰るだけ。お父さん、お土産は無事故で帰る事ですよ♪

おしまい

2006年9月22日 (金)

ツーリング☆武生

ツーリング☆武生

今日は絶好の秋晴れ!まさにツーリング日和!!て事で、行ってきました日本海。久しぶりのツーリング!もちろんバイクはエストレヤ〜。なので今回はPS250はお家でお留守番。朝からエストレヤをピカピカに磨き上げ、各所に5-56を射して、レッツゴー!

琵琶湖の西岸から敦賀を抜けてやって来たのは『武生』。情報によるとそばがうまいらしい。期待に胸を膨らませ『武生そば道場』という手打ちそば屋の暖簾をくぐる。

座席はオール座敷。およそ二十畳くらいの部屋にええ雰囲気の机やら掛軸やら置物やらがそば屋の情緒を煽り立ている。と、ここでお品がきに目を通す。「通」ならば迷わず『ざるそば』を注文するところだが、朴は通でもないし自分の好みをかたくなに貫くタイプなので、迷わず『とろろそば』を注文。コレがめちゃくちゃ美味い!!ギガウマス!!そばってこんなに美味かったかしら?手打ちのしっかりした歯応えがとろろのとろ〜りとした食感とマッチング!玉子の黄身を混ぜると更に奥深し(*´ー`)お海苔とやくみもしっかり引き立て合って、まさにパーフェクトハーモニー♪♪d(⌒〇⌒)b♪♪ダシも残さず全部すすり、ごっつぉさあん\(*~δ~*)

美味いものを食べるとツーリングの楽しさが四倍UPします。そしてそのあと更にツーリングを楽しくするべく、とある温泉に行くのですが・・・其はまた、次回の講釈で。

つづく

2006年9月20日 (水)

YOZAN project

YOZAN project

食べ過ぎた。お腹が張って寝苦しいので「夜の散歩」に出かける。これが『YOZAN』。

昼間散歩と同じコースなのに何かええ雰囲気☆ちょっと涼しいし。夜通し歩けそう。 そんなYOZAN中にちょっと寄り道。いや、散歩に寄り道なんて言葉が存在するのか知らんが。居酒屋をやってる知り合いがいるもんで、ちょっと寄り道。ママがね、ええ人なんよ。久しぶりに顔見に行っただけやのにビールただでご馳走になっちゃった☆おいち♪でもね、すっかりご馳走になってしまったんでぇ、またお腹パンパンです(^^;)

こうしてYOZAN project の夜は更けていきましたとさ。

ふぅ、無銭飲酒万歳!イヤイヤ、ちゃんと出世払いしますね♪あんがと!

何?

お祭りの準備してたのね。結構大きなお祭りでさー、沢山の人達がお手伝いにきてるわけ。でね、朴の横でつぎの指示を待ってる青年が聞いてきたの。

青年「ドウテイ?」

朴「!・・・???」

青年「自分、童貞?」

朴『な、なんやこいつ?!どういうこと?何が狙い???とりあえず』
「朴、三児の父親なんでたぶんドウテイではないかと・・・」

青年「ふぅん」

何?え?なんなの?・・・その瞬間、見ず知らずのこの青年のことが大嫌いになりました。

人を嫌いになるなんて、簡単なのです。

2006年9月17日 (日)

健康

健康

健康の為、足踏みマッサージ。フミフミフミフミフミフミフミフミ。この健康器具、もうかれこれ八年ぐらい使ってます。長持ちです。否、真ん中割れてます。でもね、愛着あるし、使えるヤツだし、オシャレだし、手放せません。だから今日も、フミフミフミフミフミフミフミフミ。

2006年9月16日 (土)

怒られた

怒られた

昨日は特攻舞台Baku-団の精算会でした。どつかれさん。いやー、楽しかったな〜。おかげで全然寝てないよ(^^;)

ひたすらビール飲んで何か食って、気が付いたら夜中ですよ。日付変わってました。酔った勢いも冷めやらないので急遽花火大会を開催。見知らぬ土地で、花火ができそうな公園を求めて夜中の街を徘徊。するとPボックスの裏手に微妙〜なスペースを発見。とりあえずそこに腰を落ち着けて花火大会開始!

ヒャッホ〜!わけのわからんテンションで盛り上がる花火大会。火種を絶やすな!花火を回せ!ゴミはちゃんとバケツに入れろ!ィヤッホー!静かな真夜中の街に、キチガ○じみた朴らの声がコダマする。と、その時!

お巡りさんA「君ら、こんな所で花火したらあかんやろ!」ε-(`皿´メ)
お巡りさんB「声もやかましいて、近所から110番通報きとるで!」ε-(`□´#)
朴ら「ごめんなさ〜い」(TЖT)

31歳にもなって花火してて怒られました。(;_;)まあね、しょうがないッス。怒られてやむなし。デモね〜あとちょっとで終わりやったんよ。ほんのちょっと。でも潔く大人の態度で引き上げました。手で拾えるゴミは拾って帰りました。近所の皆さんすんませんでしたm(_ _)m

そして眠れないまま夜は明け、空が段々と明るくなってくる。朴らの熱い夏は、夜明けとともに終焉を迎えた。

『机上・キラー・魔神・スイッチ』関係者の皆さん、ホントにホントにお疲れさまでした!!!

2006年9月14日 (木)

UDONみた

21時半から上映のレイトショー。時間ギリギリでホール入り。雨だし、夜だし、平日だし、なのであんまり人いねーし。九割九分カップルやし。ええねえ

内容にはあんまり触れないけどやけど、ええ映画やねぇ( ̄▽ ̄)この映画はね、朴らの世代向けやね。独りで夢を追って、夢に破れ、故郷に尻尾巻いて戻ってきて、昔の仲間や思い出や熱い何かに出会い『俺、もういっぺんがんばってみる』みたいな、どこまで出来るかわからんけどこんなにも熱い俺が今おる。こんなにも熱い仲間が支えてくれとる。何よりあったかい故郷がある。故郷のあったかい『おかえり!』がいつの日か美味しく思えるその日のために、俺はもういっぺんがんばろう!って話。俺、今からやねん!て話。

素朴やけど奥深いうどんをめぐって熱い探求心でうどんブームを巻き起こす!が、そのブームの裏で大事な何かが壊れてしまった。ブームって一体なんやねん!ブームを仕掛けた人達、踊らされた人達。ブームに乗り、翻弄され、巻き込まれ、、ちょっと朴は恐怖を感じた。

話に触れないと書いときながらもずいぶん書いてしまった(^^;)でも面白かったよUDON!大事なことは、うどんの中にある。

2006年9月13日 (水)

また雨

雨の中をずぶ濡れで走りながら思った

オレハ ダレヲ マモレバイイ?

初秋の雨の冷たさが薄手のシャツを通すにはほんの一時あれば十分だった。

あの日から八年。

オレハ コレカラモ ダレカヲキズツケ ソシテ ダレカヲマモリツヅケテイクダロウ

まだ決まりきらない未来よ、お前はダレヲ待ってるんだ

幻の

幻の

チョコ・ビスケット・クリームの3つの味が一度に楽しめる「サンミー」にオレンジフラワーペーストをプラスした『ヨンミー』が再登場!一部地域では争奪戦が勃発!?ヨンミーブームはヨン様をも超えるのか?

2006年9月12日 (火)

曲

PS250の楽チンな乗り方発見!普通は○印のところに足を置くんやけど、膝を折り曲げてセンターのガソリンタンクの上に足を掛けると、あら、楽チン!

デモね、とっても危険だから絶対やっちゃあ駄目!この乗り方やっていいのは朴とエル(デスノート)だけ!

さあ、ツーリングの季節だ!お金と時間に余裕があれば、走るぜ!!!

2006年9月11日 (月)

秋

蒼天にウロコ雲。秋めいてきたな〜。写真のはウロコやないけどな(^^;)

でも気温は残暑ざんす。暑いざんす。汗がべとつくざんす。

ところで以前にお世話になってた会社の人に電話しようと会社に直接電話してみたら「ツー・ツー・ツー・ツー」って。明らかに異変!普通営業時間外にしても「留守電」とか「プルプル」って音がするはず!もしや、、父さん∑( ̄□ ̄;)妄想は膨らむ。

あ、秋やねえー(^^;)秋と言えばぁ、お肉やねぇ、焼肉食いたいなあ。むしろ焼いてない肉くいたし!ユッケ!ユッケ!!生肉最高!なんでもね、生が一番美味い!

生物最高!アーンド、味噌汁は百薬の長。味噌汁には元気の源の塩!塩分が程良く含まれております。味噌汁には抗がん作用もあると言われとります。味噌汁には何より「愛」が大量に含まれております。味噌汁を制するものは世界をも制する!

秋です。味噌汁のめ!

インスタントもそれなりに愛情の欠片みたいなものがはいっていたりすることもあるそうな?

2006年9月10日 (日)

アオリイカ2

アオリイカ2

釣りの準備が整ったので、ポイントを選びにランアンドガンを繰り返す。ちなみにランアンドガンとは、とりあえずいろいろ場所を移動しては投げ込むのを繰り返し、良いポイント(ようは獲物がおる場所)を実践しながら探すこと。らしい。結局大して経験もない朴がランガンしてもな〜んも分からんかったので、バイクを停めた場所近辺で粘る事にした。

何度も何度も投げる。海底に着いたらゆっくり巻いていく。またはシャクリでエギをピコピコ動かす。反応無し。ただただその繰り返し。イカ、おらんのかなあ?

午前五時頃、親子連れがやって来る。朴の隣でサビキの準備。子供にはサビキが一番!それにしてもこの親子、すごい段取りええなあ。ちゃんと役割分担してるし(◎◇◎;)でも時間的にはまだ早いかもだ。そんなこと考えながらも自分がサビキのレンガを解凍してないことに気付く。あぶね!(^^;)

そして時間が経つにつれ、釣り人達もボチボチ増えてきた。じゃあそろそろ朴もサビキやるか。

と、2投したところで小鯵が釣れる。先ずは1匹。と、隣では鰯があがる。鯵と鰯か。どうせなら鯵のがええから棚は慎重に選ばないと。で、つぎは2匹ゲット!よしよし。ボウズはま逃れたな。と思いきや鯵はあっさりストップ。鰯がちょこちょこ上がる。それも束の間、小さいグレの群れが来たかと思うとあっさり鯵も鰯もストップ。グレラッシュ!でもちっちゃいし〜食うても美味くないし〜キャッチアンドリリース。いつもやってることやな。(どういう意味?)

サビキしつつもエギングも並行。だって、コグレ(デーモ○小暮閣下じゃないよ♪)ばっかりやし。エギをしっかり海底に沈ませといてイカがエギを投げ込まれたことを忘れたころに動かす。でも反応無し。イカ、おらんのかなあ?

そんなころ空がしらみだし、朝日が顔をだす。うわあ、キレイ!まるで日本の夜明けやぁ!!朴は彦○呂を思い出した。だがそこからも釣果はあがらず、コグレとの戦いがつづく。すると一瞬鰯の群れが戻って来た!が、ホントに一瞬の出来事で、2かい釣れたあとはすっかりどこかへ消え去った。

そしてアオリイカも完全に諦め、午前八時撤収。結局この日の釣果は鯵が三匹と鰯が十匹。あとはリリースした無数のグレとイサキ。疲れた。

帰りももちろん下道。せめてコンビニで朝食だけでも食っておく。何せ下道だと三時間近くかかるからな。あとは寄り道なし!暑いし、氷がもたなくなっちゃうし。

帰りの道中、突然眠気が襲う!泉南から堺にかけて、ひたすら眠い!てかオチる!ξ(=◇=;)zzzが、堺を超えるとすっかり眠気もなくなりライダーズハイになる。

そんなこんなあったけどなんとか無事に帰還。そして実感、和歌山遠っ!でも釣りもツーリングもめちゃめちゃたのしい!o(^ヮ^)o

アオリイカ

アオリイカ

土曜日の午前一時からアオリイカを釣るために和歌山に向けて単身バイクに跨り、近所のセルスタで満タン給油して出発。すごいぜPS250!こんなに積んでも大丈夫( ̄▽ ̄)v

真夜中の中央環状線。車もほとんど走っていない。超快適なツーリング。ウホo(^ヮ^)o邪魔者はいない。朴は程良く風になる。

中環から26号に乗り換える。真夜中なのでオール下道。あー涼しい〜、つーか寒っ!念のためっと着込んでいた長袖ジャケットが大活躍。てかライダーの標準装備ね(^^;)だって〜、夏は暑いんやもん。熱中症とかなるもん。ある程度風通しよい装備にせんと〜。そして長時間、長距離の旅支度のためカッパも当然的に装備。装着ではない。装備。

午前四時頃、和歌浦港到着。初めての現場。釣り場は朴と、帰り支度のグループだけ。灯りが少し有るとはいえ、辺りはまだ暗い。星空がきれいだ〜。とかココロの中で感激しつつも仕掛け作りに取り掛かる。

先ずはメインとなるアオリイカ釣りのエギの仕掛け。まあ、ルアーみたいなもん。少し小さいエギを取り付ける。次にサビキの準備。まあ、ボウズだけは避けたいので(^^;)

さあ、エギング開始!ど素人朴友鳩が挑むアオリイカ釣り。一体どんな結末が!?

次回へ続く。

2006年9月 7日 (木)

雨を呼んだ

雨を呼んだ

ゲロゲーロ!雨を呼んだのはオイラだゲロ!みんな、うたえ〜い!おどれ〜い!お祭りだ〜ゲロ♪

我が行く手遮るは季節の雨か、涙雨。しばし歩みを止め、また歩きだす期を耳を澄まして待ちわびる。
雨は地面に飲み込まれ、地面は僅かにうるおいを取り戻す。濡れた地面を歩くのは蟻。小さい黒いカラダを雨に濡らし、巣へ急ぐ蟻の列。鳥もまた雨を避けて屋根の下へと雨宿り。まちわびる。全ての生命が待ち望んでいた雨。しばしの休息。雨宿り。この雨があがればまた鳥は歌い出し、蟻の列は食べ物をもとめ、新しい生命が息吹く。行く手を遮るは雨。休息と生命のエネルギーの源、雨。雨の恩恵。自然の恩恵。まだここにいる。

2006年9月 6日 (水)

見つけたもの

見つけたもの

見つけたもの

リハビリ中にキノコと案山子を見つけたよ。このキノコ、調べたけどなんかわからへ〜ん(>_<)§
案山子の方は良く見たら、あのキャラクターに似てるよね^^;

キノコ情報まってま〜す!

溶ける

溶ける

溶ける

ここんとこ身辺かなり忙しく、いろんな重圧やら心配事やら不安などのオンパレードやったけど、ひとつづつ解決してやっとほとんどのことから開放された。後は自分の事。仕事の事。 今日はリハビリ。ココロのリハビリ。音楽もなく、語らず、自然の中に身を置き、地球に溶ける。いいもんだ。朴はここにいる。

2006年9月 5日 (火)

プリーズジョブ!

仕事したいな。お金欲しいな。朴の考える60%くらいみたしてくれる仕事てないかな?甘い考えかな?20%納得いってたら十分なのかなぁ。不満度80%て、贅沢なんかなあ?これを最高の会社と考えるのが正しいのかなあ?所詮上司はクズ野郎なのが一般常識なのかなあ?会社は体調管理の徹底を推奨しつつも18時間労働させるのが当たり前なのかなあ?体調不良で休んだ者をカスよばわりするのが社会的規律なのかなあ?真面目に働いてカラダもココロも壊して働けなくなったものが糞バカ野郎の社会のダニで、そうたらしめた上司がほくほく顔でええ夢見て眠るのが相対性理論なのか? もう考えがまとまらん。また穴に籠るのか?

2006年9月 4日 (月)

PS250

PS250

凄いぜこのバイク!バックキャリアーのキャパシティー!アサガオの鉢植えだって積めちゃうよ!!でもこの高さ、積載高オーバーにならんのかなぁ?

今日は区役所に出生証明出しに行ったり銀行に払い込みのハシゴしたりあちこち東奔西走してPS250大活躍!暑い中ご苦労様、朴。

お昼はイズミヤの地下食堂コーナーのインドカレー屋でBランチ。おぼんが隠れてしまうぐらいでかいナンをカレーにくぐらせていただく。ウマ!Bランチのカレーは二種類選べる。朴はチキンカレーとベジタブルカレーをチョイス。せっとには小盛のライスとカレーパウダーで味付けされたチキンの唐揚げとサラダが付いて、ドリンクはチャイ、ラッシー等から選べる。これで780円は安い!旨いし。なのにあんまり客が入ってるところをみたことない。不思議不思議〜?

いろんな用事がええ塩梅で片付いた。あとは自分の病院に行くだけやな。今日も飲むぜ、レッツ、パキシル!!

2006年9月 3日 (日)

日曜日

日曜日やね。休日。カラダとココロを休める日。いい天気。ほんわかする。まったり。草原の上で寝転んで空を見上げる。 青い空に白い雲が流れる。そよ風がカラダをすり抜ける。樹々のざわめき。鳥のさえずり。大地の温もり。カラダの全てを自然の中に置く。やがてカラダは自然と同化し空気の中に溶けてゆく。その瞬間朴はここにはいない。

そろそろ戻ろう。

2006年9月 2日 (土)

九月

九月

夏もすっかり終わりましたな。わりと快適な日中ですわ。昨日の夜は偶発的にバクダンの松枝邸に行くことになりそのまま『机上・キラー・魔神・スイッチ』の打ち上げやっちゃいました!ありがとうみんな!朴のために!いいヤツばかりだぜ、バクダン!マスク氏はこなかったが。。

今日は向かいの団地の公園で夏祭り。夏祭り!?あ、ぁあ、夏祭り、ね。踊りは無し!てか踊れねえ!なぜならば、流れてる曲が『中島みゆき』だからだ!盛り上がりにく〜ぅ(>_<)

季節の変わり目、体調管理に気を付けましょう。

命名!

命名!

新しい命、新しい家族の名前が決まりましたっ!『らいか』平仮名で「らいか」です!!

漢字にしなかったのはいいのがおもいつかなかったのもあるけど、漢字の持つ『イメージ、既成概念』を打ち払い、枠に捕われないようにという思いを込めてみました。

らいかはカメラのレンズからいただきました。正しい眼をもって真実を見る力を持ち、常に視野を広げ枠に捕われない大きなココロをもつ人間になっていただきたい。そんな思いを込めてみました。

よろしく、ちっちゃくて大きな命。区役所に申請したら君の名前は『らいか』だ!

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

twitter

公演予約

  • #舞台版うしおととら
    「雨に現れ、雨に消え」 12月 17(木)19時半 18(金)19時半 19(土)15時/19時半 20(日)14時/18時 シアターOMにて、前売1500円 予約は朴友鳩まで uwasaguys@gmail.com

最近のトラックバック